STAY HOME WITH NICE MUSIC ~音楽を楽しもう~VOL. 18 スフォルツァート 小俣 恭一氏

VOL. 18 スフォルツァート 小俣 恭一氏

omata

今回は日本のネットワークプレーヤーを牽引してきたスフォルツァート 小俣 氏にお願いをいたしました。
H.A.L.3では2013年の7月にNetworkAudio PCAudio Timeと題して、データ再生に関するイベントを行いました。このイベントは定期的に行っており今も行っているイベントです。その1回目から登場しているのが今回ご登場いただく小俣 氏になります。
その時のイベント内容はこちら

d1

d2

この分野の先駆けとしてはLINNのネットワークプレーヤーになりますが、日本では小俣氏がずっと牽引しております。ネットワークプレーヤーとして目立つところもありますが、クロックという面にも注目し製品を開発しております。
ここ最近話題になっている伝送技術のDiretta(LAN DAC)を引っ張っているメーカーでもあります。
こちらは昨年イベントを行いました。イベント内容はこちら
昨年秋よりMUSIC SERVERのFIDATAもDiretta対応になっております。

個人でやられているからこそ出来ることもあると思います。温和な方ではありますが、話をすると本当に熱いお方です。やはり独立してやられている方の信念は凄いと思います。

小俣氏とのお話を書くと長くなってしまいますので、今日はここまでにさせていただき、小俣氏のセレクトのソフトをお楽しみください。

スフォルツァート 小俣 恭一氏 コメント

島さん、お誘いありがとうございます。

当社、2009年の創業以来ネットワークプレーヤーを作り続けています。
どんな音源を聞いて機材の開発をしていますか?という質問をときどき受けます。そこで、試聴に使っている曲、試聴会でよくかける曲をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
そのときそのとき気に入った曲を使って、それこそクラシックからアニソンまでいろいろ聞きながら開発しておりますが、今までクラシック曲の紹介が少ないようなので、クラシックから選曲してみました。

まず1枚目はこれ、

0mata1

Miserere / Palestrina / Missa Papae Marcelli

Giovanni Pierluigi da Palestrina 、Gregorio Allegri

門外不出だった曲をモーツァルトが覚えて帰って楽譜に起こしてしまったというエピソードのある曲です。機器のセッティングがうまくいっていれば、リスニングルームの壁も天井も関係なく広大な音場が再現できます。特に奥行はスピーカーの後ろ遥か彼方です。CD音源ですが、音場再現のチェック用に必ず1度は再生する曲です。荘厳な音楽に心洗われます。

omata2

リスト:ピアノ・ソナタロ短調、シューベルト:幻想曲「さすらい人幻想曲」

セルゲイ・エデルマン

購入先はこちら

ピアノの録音で特に気に入っているのがこれです。

「ピアノがそこで演奏している」感が素晴らしいです。一昨年のミュンヘンのハイエンドショーで再生したところ、お客様や同業他社の方から「音源教えて」のリクエストをたくさんいただきました。

同じくこちらも素晴らしいです。
omata3

ショパン:バラード全集、舟歌、幻想曲、幻想ポロネーズ

セルゲイ・エデルマン

購入先はこちら

omata4

戦争レクイエム / ベンジャミン・ブリテン

次はこちら、オーケストラ、合唱の広がり、奥行が素晴らしく、そしてなにより音楽の熱が迫ってくる音源がこれです。

アナログ録音でヒスも多いですがそんなの関係ない。開発を忘れて、ついつい音楽に没頭してしまいます。
オーディオのチェックには、音場表現ももちろんですが、tuttiのffで混濁しないか、特に低音がきちんと解像しているか、あたりに注意してみてください。

omata5

ストラヴィンスキー:バレエ「火の鳥」(DSD11.2MHzデータ収録BD-ROM)

購入先はこちら

最後にもう1つ。ネットワークプレーヤーを作っているので、それらしい音源を紹介します。

ステレオサウンドが出している11.2MHz DSDの音源。マスターテープから直接デジタルにダビングした、ほんとのマスター・クオリティ音源です。
レコード会社から、「これじゃマスターテープとの違いがわからない。こんなの売っちゃだめ」と一度発売にストップがかかったというすごい音源です。
他にもいろいろタイトル出ていますが、どれも素晴らしいです。

最後2タイトルはどちらも古い録音ですが、そんなことを感じさせない素晴らしい鮮度感持った音源です。

スフォルツァートホームページはこちら

小俣氏コメント

演奏の情熱を時空を超えて体感することができるのは、オーディオのすばらしさだと思います。
Stay Homeで気がめいりますが、ぜひ素晴らしい音楽で活力を取り戻してください。

島コメント

素晴らしい音源の紹介ありがとうございます。小俣さんのクラシックセレクトはいつも参考にさせていただいております。
データ再生の分野ではこれからも色々お世話になると思いますが、よろしくお願いします。またいつものメンバーでデータ再生のイベントを行いましょう。

DYNAMIC AUDIO 5555 島 健悟

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Stay Home With Nice Music ~音楽を楽しもう~のトップ

こちら

すべてのリストはこちらから見ることができます。