音楽とオーディオの素敵な旅へ~オーディオの楽しみ方~

event logo

新年号「令和」が始まります。
栄えある最初のイベントは「旅する」をテーマに皆様に音楽とオーディオの世界を楽しんでいただきます。
アナログ、デジタルディスク、そしてデータ再生。時代は変わりながらも伝統的なものはしっかり継承を続けているこのオーディオの世界。デジタルの普及とともに音楽の楽しみ方は多様化を続けており、良い音の追求だけでなく音楽を楽しむといった面では非常に気軽で便利な時代になってきました。
今回のイベントでは「アナログ」「デジタル」それぞれの魅力、そして「音源」にもこだわり皆様へ様々なオーディオの世界を感じ取っていただければと思います。
デジタルをメインに楽しんでいる方、アナログをメインに楽しんでいる方、そして音楽を主体で楽しまれている方、それぞれ新しい発見をしていただけるイベントです。
オーディオと音楽の素敵な旅をお楽しみください。   –プロデューサー 島–


日時:2019年5月11日(土) 14:00~17:00(休憩あり)
場所:ダイナミックオーディオ5555 4F 試聴室
参加人数:18名(ご予約制)※お申込み方法はブログ下部をご覧ください

満席御礼の為、ご予約受付を終了させて頂きました。

<Event Guest>
ボーカリスト 井筒 香奈江 さん
4Fの試聴会では度々登場して下さっている井筒さん。今回もアーティストとしての目線から、ハイレゾや高音質に関してお話しを頂きます。(Program3のみ)

<Program>


Program1「アナログの世界を旅する」 14:00~15:00
◆LUXMANが奏でるアナログの世界◆
luxman logo
デモンストレーション:ラックスマン(株)相田氏
メイン使用機材
LUXMAN PD-171A アナログプレーヤー¥495,000(税別)
LUXMAN EQ-500 フォノイコライザー ¥500,000(税別)
LUXMAN CL-1000 プリアンプ ¥1,600,000(税別)
LUXMAN M-900U パワーアンプ ¥1,100,000(税別)
エントリークラスのPD-151を発売し更にアナログ再生への意気込みを見せておりますラックスマン。今回は新製品の真空管プリアンプ CL-1000を使用したします。アナログを楽しみながらラックスマンのサウンドをお楽しみください。

◆Technicsが奏でるアナログの世界◆
Technics logo
デモンストレーション:パナソニック(株)三浦氏、上松氏
メイン使用機材
Technics SL-1000R (アナログプレーヤー)¥1,600,000(税別)
三浦氏はTechnicsのアナログ復活の立役者の一人であります。歴史を振り返りながらTechnics復活劇を語っていただきます。作り手の熱い思いを感じてください。

◆アナログリラックスが奏でるアナログの世界◆
ANALOG RELAX logo
デモンストレーション:ズートコミニケーション万木氏
メイン使用機材
Analog Relax AR-MCC-EX1 ¥550,000(税別)
アナログの面白さはカートリッジという方も少なくはないと思いますし、事実ではあります。そのこだわりを形にしたAnalog Relax EX1。代表の万木氏にカートリッジとアナログの魅力を語っていただきます。


Progrum2「デジタルの世界を旅する」15:10~16:00
◆ディスクが奏でるデジタルの世界(CD/SACD)◆
ESOTERIC logo
デモンストレーション:(株)ESOTERIC 佐伯氏
メイン使用機材
ESOTERIC GRANDIOSO P1X CD/SACD TRANSPORT ¥3,500,000(税別)
ESOTERIC GRANDIOSO D1X D/Aコンバーター  ¥3,500,000(税別)
ESOTERIC C-02X プリアンプ ¥1,500,000(税別)
ESOTERIC GRANIOSO S1 パワーアンプ ¥2,000,000(税別)
VRDSという名前の元にディスクプレーヤーをけん引してきたブランド。ディスク再生へのこだわりは今でも健在です。3月に発売されたフラッグシップモデルのGrandiosoのセットでディスク再生の魅力を感じてください。

◆ハイレゾが奏でるデジタルの世界◆
デモンストレーション:ダイナミックオーディオ島
メイン使用機材
dyna logo
ESOTERIC N-03T ネットワークトランスポート ¥780,000(税別)
ESOTERIC GRANDIOSO D1X D/Aコンバーター  ¥3,500,000(税別)
ハイレゾ音源を中心にCDでは味わえないサウンドをお楽しみください。
またESOTERIC N-03Tの魅力も同時に感じ取ってください。

◆データ再生の面白さを語る◆
orio logo
デモンストレーション:オリオスペック 酒井氏
メイン使用機材
Roon Nucleus+ ¥398,000(税別)~
新しい再生ソフトRoon、ストリーミングサービスなどのデモンストレーションを行います。
使い勝手の楽しさも含めてご体験ください。


Progrum3「音源の世界を旅する」16:10~17:00
LP、CD、データ音源があるからこそ、それぞれのメディアに対応した機器があります。何故アナログ、何故DSDなのかをそれぞれの分野のエキスパートに語っていただきます。どういった形でソフトが生まれてくるのかなど音源と音楽をお楽しみください。

◆アナログ音源、そしてDSD11.2MHz音源の魅力とこだわり◆
Stereo Sound logo
デモンストレーション:(株)ステレオサウンド 辻氏
ステレオサウンドホームページ
オーディオ界のバイブルともいえるステレオサウンド誌。最近では自社でプロデュースしたソフトを多く販売しております。どういったこだわりがあるかを音源を楽しみながら進めていただきます。

◆ハイレゾ音源への熱い思い◆
e-onkyo logo
デモンストレーション:オンキヨー(株) 祐成氏(e-onkyo music)
e-onkyo music ホームページ
2005年に始まったe-onkyo musicでの配信サービス。この世界を牽引し続けております。アーティストやレーベルなどそのこだわりをお勧めのソフトを演奏しながら語っていただきます。

◆アーティストが語る音源へのこだわり◆
KOG_03282
デモンストレーション:ダイナミックオーディオ 島
スペシャルゲスト:ボーカリスト 井筒 香奈江さん
4月17日に発売になった「時のまにまに」シリーズのUHQCD。Laidbackではアナログ、CD、DSD。多くの音源を世に出している井筒香奈江さん。それぞれの音源を試聴しながらそれぞれの魅力を語っていただきます。アーティスト目線でのお話はまた新しい発見があると思います。


<お申込み方法>

■メールでのお申込みの場合■
担当 島 :shima@dynamicaudio.co.jp
担当 天野:amano@dynamicaudio.co.jp
・下記の文章をメール表題に添付してお送り下さい。
「音楽とオーディオの素敵な旅へ」

・メール本文に下記の内容を記載にお送り下さい。
・お客様氏名
・お電話番号
・ご参加人数(一組二名様まで)

■電話でのお申込みの場合■
03-3253-5555 4F担当 島・天野まで

皆様のご来場を心よりお待ち致しております。