お客様訪問記 Vol.108 埼玉県Y.H様宅

title_island

ピュアオーディオとシアターの融合3

本日はVol.101回目、102回目に登場いただいた埼玉県在住のY.H様宅へ

「ちょっとおじゃまします。」

今年に入ってもグレードアップの手を緩めないY.H様。記事のアップが遅れてしまいましたが、2月にはマルチチャンネル用のパワーアンプ強化ということでMcINTOSH MC301をセンターチャンネル用として、サラウンドスピーカー用として同じくMcINTOSH MC152を追加し、5チャンネル分をMcINTOSHで固めました。

IMG_9457.jpg
写真は2月時点

前回お伺いの際に007を見せていただきましたが、その臨場感と迫力に驚かされました。
ホームシアターも本当に素晴らしいです。

IMG_9465.jpg
写真は2月時点

サラウンド系は全てSonus faberになっておりますが、サイド、リアだけではなく、壁にも4本取り付けております。

IMG_9464.jpgIMG_9461.jpg

これだけのSonus faberをお持ちのお客様はなかなかいらっしゃらないでしょうね。

さて今回はESOTERICのネットワークトランスポートN-03Tの追加となります。

IMG_0126.JPG
写真は今回の納品時

店頭にて比較試聴の上即決していただき、ご注文後2日後に納品させていただきました。
納品時にLANケーブルの比較試聴も行いましたが、その違いにも驚かれておりました。
接続としては最初はFIDATAからCHORD BLUMK2にUSB接続しておりましたが、FIDATAをサーバーのみにしてN-03TとBLUMK2をUSB接続し、FIDATAとN-03Tは直接LANケーブルでの接続になります。設置直後は新品の為本領発揮とはいきませんでしたが、徐々に良くなっていくのが良く解りました。

Y.H様&奥様

今回も誠に有難うございました。
お会いした時から考えるとラックも含めてかなり変わりましたね。
ラックに鎮座したMcINTOSHが本当に素敵です。
主役のAccordoとそれを囲むようにSonus faberがレイアウトされているのも非常に感慨深いものがあります。

データ再生、そしてディスク再生、アナログ再生、そしてホームシアター。
色々なソースを先入観なく楽しんでいるのは本当に素晴らしいと思います。
またケーブル、そしてアクセサリーにもしっかりこだわっているところにも頭が下がります。
これからも色々な世界をお二人で楽しんでください。
またお邪魔させていただきます。

2019年4月20日 DYNAMIC AUDIO H.A.L.3 島 健悟

Y.H様 使用システム

NETWORK TRANSPORT ESOTERIC N-03T 

CD PLAYER&UP SAMPLER  CHORD BLUmk2

D/A CONVERTER CHORD DAVE

MUSIC SERVER IO DATA HFAS1-S10

ANALOG PLAYER LUXMAN PD-171A

CARTRIDGE ORTOFON SPU-SYNERGY

PHONO AMPLIFIER SOULNOTE E-2

PRE AMPLIFIER MCINTOSH C52

POWER AMPLIFIER MCINTOSH MC301

POWER AMPLIFIER MCINTOSH MC352

SPEAKER Franco Serblin Accordo

SP CABLE Lanoratorium YTER

CABLE WIREWORLD等

電源 RGPC 400PRO等

AUDIO RACK Bassosontinuo (現在輸入中止)

AV関係は割愛させていただきます。

Y.H様 ありがとうございました。

***************************

旧訪問記はこちら