B&W 805D3 PE、802D3 PEが登場

B&Wより805D3 PE、802D3 PEが発表されました。

805D3 PE ¥960,000(税別)

802D3 PE ¥3,800,000(税別)

PEとはプレステージエディションの略となりますが、基本的には仕上げの違いで、色的にはサントスローズウッド仕上げになります。

こちらはMDFの外につき板を施し、13層のラッカー塗装されており、手間と時間をかけて仕上げており、非常にエレガントです。

先日輸入代理店のD&Mにてお披露目会があり、805D3のピアノブラックと、今回のPEモデル。そして802D3のピアノブラックとPEモデルの比較も行いました。

今回のデモンストレーションは技術の澤田氏にご説明をいただきましたが、測定データは一切変わらないということでした。ただ試聴すればその違いは解るということで、澤田氏セレクトの曲を聞かせていただきました。

IMG_8076IMG_8080.jpg

 

IMG_8086

IMG_8089

IMG_8092.jpg

IMG_8093

805D3 PEはキャビネット全体に及ぼす影響は大きく違いが出て当然ですが、802D3 PEはミ
ッドレンジ、ツィーター部分は通常モデルと変わりませんので、そこまでの違いが出るの
かと半信半疑でしたが、それでも大きな違いが出ました。というよりも違って欲しくないと
いうのが本音でしたが、個人的には大きな違いに感じました。
今回色の仕上げというよりも、つき板が及ぼす影響が大きいのではないかということです。

質問としては800D3との違いにもなってくると思いますが、こちらはやはりネットワーク
などの違いもあり、800D3には追い付くことは無さそうですが、質感の違いは感じること
ができると思います。

今回この2機種に絞った理由としては、世界的なマーケティングとして販売台数が多い2機
種に絞ったそうです。日本では802D3よりも800D3の出荷台数の方が多いようですが、世界
で見るとやはり802D3の方が出荷台数は多いようです。

IMG_8106.jpg

802D3 PEのお披露目は弊社のマラソン試聴会の島のパートで行いますので、是非ご期待ください。

Dynamic audio 島 健悟

IMG_8105.jpg

今回B&Wの600シリーズの展示も行っておりました。

IMG_8099.jpg

またDALIの新ラインナップもご用意されておりました。

IMG_8102