TADよりスピーカーケーブル発表

IMG_7018

TADより待望のスピーカーケーブルが発売されました。

TAD-SC025M 2.5m Yラグ 使用

定価 ¥280,000(税別)

IMG_7016IMG_7020

Yプラグはフルテック社のロジウムタイプ
内幅8.2 mm 外幅13 mm

IMG_7022.jpg

純マグネシウムから削り出したフィルターをケーブルの両端に装着
TADロゴ入りで方向性も解りやすくなっております。

TADブランドはCD /SACD PLAYER、プリアンプ、パワーアンプ、そしてスピーカーと入口から出口まで自社で揃えることができるブランドです。しかしながら今までケーブルまでは発売しておらず再生音がすべて自社となると微妙なところがございました。
そこでまず第一弾としてスピーカーケーブルの発売となりました。

この開発もかなり試作を積み重ねてここまで辿り着いております。

・ケーブルの素材は米・GE社が開発した“ディップフォーミング無酸素銅を採用。
・マグネシウムシールドによるノイズの低減
・0.25mmのPET(ポリエチレンテレフタレート)モノフィラメント糸から編成された外装編組
・フルテック社のロジウムYプラグ

ケーブルの場合は色々な要素が混ざり合っておりますが、マグネシウムシールドのテンション、外側のカバーの部分でも大きく音に影響が出てしまい、かなり難航したようです。
私も試作を試聴しましたがその時から比べると雲泥の差です。

音の密度間、音の広がり、高さ表現、エネルギー感、そして多少の音楽的な表現。

TADが理想としている再生音に非常にマッチしており、素晴らしい出来栄えとなっております。

音楽性まで変えてしまうようなケーブル。一聴して低域や、高域などが際立ってしまうケーブルなどあります。そういったケーブルは機器に合わせることでひとつのコンポーネントとしての扱いになってくると思います。求める方向性がしっかりしていればそういったケーブルの選択は非常に理にかなっております。

このTADのケーブルは当たり前に欲しいところをしっかり出してくれます。どちらかというと中低域のエネルギーが強くなるイメージもありますが、音楽にしっかり芯をだしてくれるケーブルです。

TADのスピーカーをお持ちのお客様以外でも、色付けが少なく、リアリティを求めるお客様にとってはお勧めできるケーブルになっております。

長さの2.5mはブックシェルフをイメージした長さになっております。

ご試聴のリクエストは島 天野までご連絡いただければ幸いです。

Dynamic Audio 4F H.A.L.3 島 健悟

 

広告