天ノ視点- ESOTERIC N-03T –

皆様こんにちは。
今日は、豪雨、雷、強風と三拍子そろった朝から始まって、日中の秋葉原は快晴の気持ちの良い晴天になりました。

さて、本日はESOTERICから新しく発表されたN-03Tをご紹介致します。

「ネットワークトランスポート N-03T」
ESOTERIC Network Audio Transport N-03T

ネットワークトランスポートとは、読んで字のごとく、ネットワークプレーヤーからDAC部を抜いたものです。ほかにも代表的な製品としてはdCSのNetwork Bridge、LUMINのU1等があります。国産のスフォルツァートも処女作はDST-01というネットワークトランスポートでした。DAC自体は別筐体のものを使用して、使用者の好きなように音質をカスタマイズできる利点があります。

「ネットワークトランスポートって必要?」
今やデータ再生・ファイル再生を楽しんでいる方の多くが使用しているミュージック・サーバーのDELAやfidataはそれ自体がネットワークトランスポートになって、USBでDACに接続してあげることによって、快適にデータ・ファイル再生を楽しむことが出来ます。そのため、製品としてネットワークトランスポートの存在感は薄いように感じます。

しかし、

私は声を高らかに言いたい。

「ネットワークトランスポートは必要!」と。

なぜなのか。それは偏に「音が良い」ということです。

確かに、ただミュージックサーバーとDACさえあれば、快適に相当の音質でデータ・ファイル再生を楽しむことが出来ます。ここ4Fでは、主にCHORDのDAVEとセットでご紹介することも多いですし、実際に楽しまれている方も多くいらっしゃいます。

正直なところ、N-03Tが新製品として登場すると聞いた時は「え?今更?」という感じが否めませんでした。

しかし、このN-03Tの登場は、私としては少し衝撃的なものでした。

<N-03Tの発売経緯>
そもそも、なぜN-03Tという製品が作られたのでしょうか。
N-03Tが登場する半年ほど前、ESOTERICはネットワークプレーヤーのフラッグシップ機となるN-01を発表しました。現在、ここ4Fでも展示を行っておりますが、ネットワークプレーヤーに求められるスペックや仕様がしっかり押さえられていて、とても利便性の高い製品という印象です。しかし、現在同等機となるDACのD-02Xや同メーカーのDACを使っている方、もしくは他社の優れたDACを使っている方にとっては、少し無駄(言葉悪くてすみません)になってしまう感じがあります。
ESOTERICはN-05に続き、N-01を発表し、ネットワークプレーヤーに関しても高いレベルでの技術を有することが出来、それらをしっかりと引き継いだトランスポートを作ることによって、より多くの方にESOTERICのデータ・ファイル再生の音を楽しんで頂けるのではないかとということ、そして、海外からもトランスポートを求める声が上がり、今回の商品開発に至ったとのことです。

<N-03Tのスペック>
supekku
現在、世に出ているハイレゾ系の音源に関してはほぼ全て再生が可能です。
※受け側のDACの性能によって再生の可否はあります。

<N-03Tの天野的おすすめポイント>
今回のN-03Tの素晴らしいところは、まず出力に自社独自伝送を使わないところです。
これまでESOTERICはトランスポートとDACを接続する場合は、デュアルAES/EBUやESOTERIC Linkを使ってDSDや高いサンプリングを伝送してきました。それによって他社との差別化を図っているわけですが、逆に言えば、他社製品や別の伝送方式では、製品の良さを完全に引き出すことが出来ないということになってしまいます。
今回のN-03TとDACを接続するのは基本的にUSBです。ミュージックサーバーやPCと同じようにDACを使うことが出来ます。ESOTERIC社製のDAC、他メーカーのDACとお好きなものと接続をしてもN-03Tの良さを引き出すことが出来ます。
例えば、4Fが定番として使用しているCHORDのDAVEやMeridianのDACを使用して高音質化を楽しむことが出来ます。
これは嬉しいことではないでしょうか。
D-02XやK-01Xを使っていらっしゃる方、DAVEを使っていらっしゃる方、dCSを…MSBを…LUXMANを…
ミュージック・サーバー+DACで楽しまれていて、もう少し…とお考えの方、是非一度聴いてみてください。

さて、少し話は変わりますが、このN-03Tの紹介をこのイベントでも行います。
Dynamicaudio Spring Festival 2018
プログラム3 「NetworkAudio/PCAudio Time Vol,12」
もう少しですがご予約をお受付致しております。
是非お時間がござましたら、ご参加下さい!

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555